企業の方へ

共同研究・共同開発

ChiCaRo(チカロ)は育児支援を目的とした家庭用ビデオチャット型遠隔操作ロボットです。
現在のChiCaRoは研究用プロトタイプで、基本的な機能を搭載しています。

私たちはChiCaRoを一緒に開発してくださる方、ChiCaRoを使って一緒に共同研究をしてくださる方を募集しております。

ご興味のある企業様・研究者様は、ぜひ私たちにお声をおかけ下さい。
ご連絡はこちらからお願い致します。

基本情報

名称 ChiCaRo(チカロ)
概要 テレビ電話を基本とした遠隔保育支援ロボット
タイプ 子育て支援ロボット/テレプレゼンスロボット
用途 親が家事などで手が離せない少しの間、離れて住む祖父母などが子どもを見る
機能 ビデオチャット、自動振り向き、遠隔操作、身体を使った遊び、安全機能
高さ 約30cm(※試作機の仕様)
連続稼動時間 約6時間(※試作機の仕様)
当サイトの画像の無断使用、転用は固く禁じます。事前にこちらまでご連絡下さい。